HoboGama

hoboart.exblog.jp ブログトップ

エンジェル(天使)に救われた日?

b0139239_16393576.jpg
今日はベンチプレスの日。私にとって約三ヶ月ぶりのトレーニング。オーバートレーニングが原因で腰を痛めたのと、過食になり、ついには精神にまで影響してきたので、このままでは取り返しの付かない病気になってしまうと思い、約三ヶ月間運動を休んでいた。今はやっと精神的にも落ち着いたし、過食もなくなったので、早速トレーニングを始める事にした。もちろん今回はオーバートレーニングの過ちを犯さないように気をつけている。さっそく児島に帰ってきた今回はこのレトロ?なスポーツジム「倉敷勤労者体育センター」(倉敷市児島小川3丁目にある「働く婦人の家」の裏にある)を紹介することにする。カリフォルニア、ハワイに住んでいた頃は「24HOUR FITNESS」というジムに通っていて、文字どうり24時間開いているスポーツジムで、1ヶ月たったの10ドル、シャワーもロッカーも付いていて、器具もありすぎと言うほどそろっているし、プール、ジャグジー、ラケットボールコート、エアロビ、ヨガ,ボクササイズなどのクラスは会員であれば何回でもサインアップできるし、チェーン店なので、どこの24HOUR FITNESS に行こうが、関係ない。。。。。
b0139239_17125438.jpg
このようにカリフォルニア、ハワイで甘やかされていた私と夫、6年前に児島に来た時に、ジム(スポーツジム)を探していた。絶対にどこかにあるはずだ。。。私達にとってジムに行くと言うのは、朝起きたら必ず歯を磨くと言う事と同じで、習慣になってしまっているので、ジムなしでは生きてゆけない。。。さて、最初に目をつけたスポーツジムが、稗田にある「オー○○」という所。しかし、私達にとってはとても高すぎるので、やめる事にした。そして次に、ある知人から聞いた、こじんまりとしたジムなのだが、見学に行った時に、ジムの中がなんとタバコの煙でモクモクと汚染されていた。体を鍛えて健康にするどころか、その前に肺がんになって死んでしまう危険性があるので、やめにした。希望を捨てず、マリンプール、中山体育館にもいったが、トレーニングルームはなかった。ちょっと遅れているなと思ったのは、何の運動をするにしても、ウェイトリフティングは基礎体力を作る、重要な基本なのに、どの体育施設に行ってもないのが、少し疑問に思った。けっきよくがっかりして、家に帰る途中、「働く婦人の家」の裏にある体育館前を通りかかろうとした時、その体育館の中で、何やら人が体操をしているように見えたので、良く見ると、体格のいいおじさんがリフティングをしていた。そのおじさんは、私達が外から見ているのに気付き、「おーい、良かったら入ってくればー!」と笑顔で親切に窓から手招きをしてくれた。
b0139239_17594372.jpg


早速私達はウキウキして、土足禁止にもかかわらず、あまりの嬉しさから靴を脱がず土足で体育館へ入り、二階へと向かっていった。階段を登り終えたその時、とても広い美しい空間があり、まぶしいほど白く光った床、そしてその上にはオレンジ色のリフティングマシンが置かれていた。。。。。。思わず感激のあまりワーっと声をあげると、さっきの手招きをしてくれた体格のいいおじさんが、ベンチプレスのところに座っていて微笑んでいた。大きな窓から差し込む光がちょうどそのムキムキおじさんの足元の床に反射してまぶしく、まるで白いオーラのようにおじさんを輝かせていた。後ろにある大きなプレートの付いたバーベルが、天使の羽のように見えてしまった。。。
b0139239_18282215.jpg
この時から六年間、児島に帰るたびにこのジムへ通い続けている。ここにある器具は、天使のムキムキおじさんいわく、30年以上前のものらしい。そういえば2年くらい前に、プールダウン(主に背筋に使い、上から下に引っ張る)のワイヤーが切れてしまったのを覚えている。この時、エンジェル山○さん(ムキムキおじさん)が直してくださった。私は24HOUR FITNESS は勿論のこと、アメリカの高級なカントリークラブなどにあるジムに通っていた事もあるので、最新のリフティングの器具の事はよく知っているが、ここ「労働者体育センター」にあるリフティングの器具は、30年以上たっているのにもかかわらず、しっかりとボディービルディングや筋肉を鍛える役目をはたす。そして、もっとリフティングにのめりこみたい人達のために、フリーウエイト(ダンベル、バーベルなど)もきちんとそろっているのが嬉しいし、その後のストレッチや、ヨガ、などのためのマット、縄跳びやダンスなども出来るスペース、ローイングマシーン、そして壁には大きな鏡(ミラー)もついている。
b0139239_22591450.jpg
 ストレッチが終わったら、マッサージ?!も出来るようになっている。最近では全く見られないアンティーク?なマッサージ器が4台もあり、これらのマッサージ器はちゃんと動くし、しっかりと筋肉をほぐしてくれる。二時間たったの150円で、オリンピック選手トレーニング施設に通っているようで、やみつきになってしまった。。。。。。。エンジェル山○さんに感謝したい。。。
 
 
 お問い合わせ・「働く婦人の家」(086)473-4000
 倉敷市児島小川三丁目11-43
 開館時間・平日 午後13時~21時まで、日曜日 午前9時~午後17時まで
 休館日・毎週水曜日(毎月第3日曜日の属する週の水曜日は除く)、第3日曜日
     上記が国民の祝日に当たる時はその翌日、国民の祝日、年末年始
     


 
[PR]
by redhotpot | 2010-05-24 18:35 | 健康と運動 -Health&Fitnes | Comments(4)
Commented by 海風情熱人 at 2010-05-25 22:23 x
 Aloha~!
 近くにこんな場所があったんですね!驚きです!
 私はジムに行ったことがないのですが野球用の筋力が欲しいです!
 今度私も見に行ってみますわ!!!(笑)
 Mahalo~!
Commented by 山口晋作 at 2010-05-26 00:02 x
この設備がある建物の名前が「働く婦人の家」というのが、ギャグに聞こえます(笑)。ところでこの施設は、来年春で閉鎖にならないのでしょうか。児島の複数の公的施設が来年統合されます。
Commented by mixvegetable2009 at 2010-05-26 09:11
そうなんです。ここの器具は古いけど、手入れが行き届いていて、すばらしいです。そして筋力アップ等成果に有効です。物を大切に使うお手本です。閉鎖となるとこの器具はどうなるので
しょう?絶対捨てないでください!今この器具の行き先を勝手に
探しています。マリンプールにはフィットネスの設備がないので
最適と思います。フィットネスの設備がないプールはここ位でしょうか。また、記念館の軽運動室は「いかがでしょうか?市に提案してみるつもりです。低料金で使える施設がなくなります。
皆さんご協力お願いします。
Commented by redhotpot at 2010-05-26 09:12
あろは!!ぜひトライしてみてください!!そうなのです。残念ながら来年春で閉鎖の予定らしいのです。ただ、倉敷勤労者体育センター(体育館)の取り壊しに費用がかかると言う事で、閉鎖してそのままにする??と言うような話を聞きました。たいへん見晴らしの良いところにあり、建物もしっかりしているし、もったいない!運営してゆく方法はいくつもあると思います。ボランティアなどで十分運営できると思います。もしそうなれば、私がボランティアで一番にやる気でいます!!ほかにもアイディアはたくさんあります!!

二人の”HoBo”(渡り者)アーティスト Don Parker(丼 把赤)& Yuko Noda


by redhotpot
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30