HoboGama

hoboart.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:音楽-Music( 2 )

弦楽器のたましい。。。。。

b0139239_22493754.jpgb0139239_22552213.jpg
















   まあ、ジミヘン(ジミ ヘンドリックス)に興味がない方にはどうでもいい記事なのですが、私は大好きなので。。。この二人はすばらしい~!!!!!!
アメリカのレジェンド!!ジミ・ヘンドリックス。。。。そして、津軽三味線のレジェンド!!高橋竹山。。。。




b0139239_2311064.jpgb0139239_232960.jpg
以前のブログでも紹介したように、この2人はソウルメイト?!だといいましたよね。。。私はジミ・ヘンドリックスの三味線バージョンがどうしても聞きたくて、誰か三味線でジミへン(ジミ・ヘンドリックス)を弾いてくれ~!!と強く思っていたら、You Tube(ユーチューブ)で、探せばあるかも!!と、探したら、あったんです!!!



感動しました!!ジミヘンの曲は三味線の曲ですよ。。と言ってもおかしくないくらい。。ジミ・ヘンドリックスは、津軽三味線を聴いて作曲したのではないか。。と疑われてもおかしくない。。。
★★Voodoo Child (ブードゥーチャイルド)の三味線バージョン★★
★★Purple Haze(パープルへイズ)の三味線バージョン★★
ということで、Kevin Kmetz (ケビン・クメツ?メッツ?)さん、ジミヘンを三味線で弾いてくれてありがとうございます!!すばらしい~!!もっとこんなロック、ソウル、ブルース、ファンクなどを日本の伝統楽器??で弾いてほしいな~。。新しい、古い、関係なく、いい音楽はどんな楽器でアレンジしてもすばらしい~!!!!!!音楽はすごい!!!!!!!
  ちなみに上の三味線バージョンの2曲の原曲はこちらです。。。
★★VooDoo CHild (By Jimi Hendrix)★★
★★Purple Haze (By Jimi Hendrix)★★
  そして高橋竹山(たかはしちくざん)。。。。。。
★★じょんから節 BY 高橋竹山★★
[PR]
by redhotpot | 2011-11-02 00:46 | 音楽-Music | Comments(4)

ジミ ヘンドリックスからのお告げ!!ーMessage from JIMI HENDRIX

b0139239_11353784.jpg 皆さん、”ジミ ヘンドリックス”をご存知?う~ん、知らない人も多いかも。彼は1970年に27歳という若さでこの世を去った、「天才音楽家」の一人?ともいえる。
 まあ、とにかく一般的に、彼は、ロック、ブルース、ハードロック、ASID(ドラッグの一種)ロック、サイケデリックなどで知られている。
 私が17年前に渡米した時、あるお店で発聞(発見)したのがきっかけで、のめりこんでしまった。”ジミヘン”を全く知らなかった私は後悔してしまった。3歳の時に彼を知っていれば、ギターにのめりこんで、私も天才ギターリスト!になっていたかもしれないのに。。。。小学校の頃ピアノを少し習っていた私は、くやしくて、ピアノで”ジミヘン”の曲「ブードゥーチャイルド」を弾いてみた。。。ちがう。。。やっぱり違う!どうしても彼になって、ブードゥーチャイルドになって空を飛びたい!!とあきらめきれずに、弾けもしないギターをジミヘンになったつもりでジャンジャンならすだけだった。曲にさえなっていない!無理やり自分に「私はブードゥーチャイルドだ!」と言い聞かせる。エアーギター(ギターを弾くふり)をするよりは、まだましかもしれないけど。それでも「欲求不満」のような状態が今でも続いている。ジミヘンを目指し、ギターを何回も弾こうとしたが、結局無理だ。今から練習しても、彼の曲をマスターするには最低3年はかかるだろう。。。
b0139239_13134645.jpg とりあえずギターはあきらめることにした。しかし、家に置いてあるギターを見るたびに、まだ「欲求不満」が心の隅っこに存在する。。。。そうだ、母のウクレレがある!ギターの3分の一の大きさで、しかも弦が4ほんしかない!と、さっそくウクレレを弾いてみた。「きよしこの夜」が、なんとか弾けた。これで私も弦楽器が弾けるぞ!という自信は得た。しかし、この平和的な楽器「ウクレレ」で、あの曲の、ブードゥーチャイルドになって、”暴風”に乗って、マウンテン(山)から、ぶっ飛ぶ!!ことができるのだろうか?「三輪車で公園をぶっ飛ばす!」のと「ハーレーでルート66(米国の有名な道路)をぶっ飛ばす!」のとでは、どちらも楽しいけど、三輪車でルート66を心地よくぶっ飛ばすのはむりだ。
  私の頭の中で、あの曲、ブードゥーチャイルドが、またながれ始める。ドンドンドコドコという力強いドラムの音にのって、マウンテン(山)の上から、エレキギターを鳴らすジミヘンが、暴風とともにぶっ飛んでくる。。。。。いや、待てよ、今度は、ドンドンドコドコという力強い太鼓の音にのって、リュウオウ マウンテン(龍王山)から、嵐のような桜吹雪(さくらふぶき)とともに、正座して三味線をじゃんじゃん鳴らすおっさんがぶっ飛んできた!!のだった。
  これは、ジミヘンからのお告げだ!そうだ、三味線でなら、ブードゥーチャイルドが弾けるかもしれない!よく考えてみると、お正月によくかかるあの有名な曲「春の海」に、音程が似ている。
 ジミヘンの曲は、日本の琴や、三味線などで奏でられる曲と、共通するものがある。彼の曲を、ざぶとんに座ったクールな昔風のおっさんが、三味線で弾いているのを頭の中で想像聴きしてみた。。。あのブードゥーチャイルドも、フォクシー レディーも、パープルヘイズもすべて、見事にJAPANESE SOUL(日本魂!)に変わってしまった。これを想像しただけで鳥肌が立った私は、どうしても、三味線が欲しくなった。皆さん、どこで手に入るのがご存知ですか・・教えてください!


   b0139239_1864089.jpgこのふたりは、b0139239_1892455.jpg
ソウルメイトだったとは。。
ジミ ヘンドリックス
と 高橋竹山。。。 
[PR]
by redhotpot | 2010-02-02 20:22 | 音楽-Music | Comments(2)

二人の”HoBo”(渡り者)アーティスト Don Parker(丼 把赤)& Yuko Noda


by redhotpot
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30